FC2ブログ

サエ氏、そのスイッチは押しちゃだめだと…

やべぇ、またうっかりして、ブログの更新が滞ってしまいました(汗

ちゃんと作ってます(笑)

さて、前回紹介した二つの機械ものですが、現在暫定でアニメが完成、壁ハサミマシン(仮)の方をゲームに導入中です。

というわけでちらっとさわりだけ(笑)
壁ハサミマシン

こいつがまぁちょっと複雑に動いてもらう予定ですので、少し時間かかるかもしれないです。

どういう流れにするかというと、
1、サエ氏トラップにはまる、
2、トラップ付近のドアが開きエロ研究員登場!!
3、なんか挟まっているサエ氏発見っ!!
4、猛ダッシュあんど・・・以下(ry
5、マルチアングル化!!

というような流れで作っていく予定です。

最後のマルチアングルとは何ぞや?ということですが、上のドット見てもらうと横向きですよね?ね?
でも、前回描いた試作のやつは正面ですよね?ね?
これを両方使っちゃおうって算段でございますよ!ねっ!
とりあえずは上の画像の上かゲーム画面の右上にモニター見たいの作って見れるようにしてみようと思います。

マルチアングルにするにあたってはちょっとサイズ変えてみようとも考えてこんなのも作ってみたんですがまだこっちはうまくつくれないので見送り、とりあえずはできることをやっていこうと思います。
マルチアングル試作

あとこいつとくすぐりマシンを体験版に入れるかどうかを悩むところ・・・
結構作りこんでいるし完成までのお楽しみにしたいところでもあります。

まぁ次のベータできるまでもう少しかかりそうなのでそれまで悩むことにします(笑)

あ、そして忘れてたっ!

本当はピクシブ上げてすぐブログ書こうと思っていたのですが、そのあと力尽きちゃいまして(汗
くすぐりマシンの少しだけ動くバージョンです。



ここからいただいたコメントの返信をさせていただきます。

>ルーさん
ありがとうございます!
モニター案いいですね、ちょっと使い方違いますが使わせてもらいます(笑)
大きい絵が描けるようになったら、表情とか断面図とか作れたりして面白くなりそうなんですけどね(汗
とりあえず昔よりはできること増えてきている気がしている気がするのでいろいろと挑戦しながら頑張っていきますっ!

>壁尻もええんやで
アイデアありがとうございます。
壁尻は上で描いたみたいに挑戦したみたいですがまだまだイマイチですね(笑)

>音葉さん
フフフわかっていますよ、あなたは決して変態ではないことは(笑)
ただ、くすぐりマシンというのを作るのにどうやって表現すればというのが結構難しかったです(汗
くすぐられる中にどう女性の魅力を出していくか・・・
エロくすればいいのか、いやあくまで純粋にくすぐるのか・・・
悩んだ結果、最初は笑うの我慢して我慢できずに笑ってしまうみたいな感じになってしまいました。
(これでよかったのだろうかw)

>百合希望さん
安心してくださいっ、百合はちゃんと入れますよ(笑)
ただ、個人的には結構力入れたいところなので前作同様、後回しにしちゃってます。
百合に妥協無しっ!ですw

くすぐりマシン登場っ!?

次の敵製作のアンケート、たくさんのご参加ありがとうございました。

結果を見てみると機械(トラップ系)がダントツになりましたね(笑)

しかしながらコメントを見ると面白そうな案をたくさん上げていただき、こちらの想像力もふくらむばかりです(ニヤリ


というわけで昨夜PIXVには上げたのですが、次の敵の製作を開始しました。

まずは機械系を作っていてサエが機会に挟まれるところまでは、よかったんですが、妄想が暴走w
世の中には壁女というジャンルがあるそうで、壁に挟まって身動きの取れない女性に興奮するというのがあるのです。

私は全く理解できません。後ろが見えない女性を無理やりずっこんばっこんなんて全然興味ありません!!
なぜ描けたんだろう(笑)

さて、本当は後ろも見えないようにしようと思ったのですが、それだと何が起こっているかわからなくなりそうだし・・・
いや、断面表現の応用で透けているようにするっていうのもありか・・・

それはさておきこっちはちゃんと機械です(笑)
私の思った以上にご要望の多かったくすぐりマシンです!

しかしながら問題点も多いのも事実なんですよね。
一番の問題はボイスの問題、現在音声素材は市販されているものを使っていて、それを加工したりして使用しているのですが、いい感じの素材があるかどうかの問題。

一応笑い声の素材はあるのですが、雰囲気的に合うかどうかというのも悩みの種。

とりあえず作ってみてから考えることにしましょう(笑)



さて、次はもう一つアンケート、ウィンドウサイズをどうするかというアンケートにもたくさんのご参加ありがとうございました。
ここはアンケートの結果通り1280サイズで進めていこうと思います。

ただ思った以上に800サイズにも票が入っていたので、完成するときに別に800サイズを追加するかどうかを考えようと思います。

あと一応ゲームプレイしなくてもわかりやすいようにサイズ別にスクリーンショットもとってみましたのでご参考に。

それぞれ画像をクリックすると拡大します。
面倒でなければ一度画像を保存して、画像ビューワーなどのソフトで全画面表示にするとフルスクリーン時の感覚がわかると思います。
800×600
800

1280×720
1280

ズーム時比較
800×600
z800

1280×720
z1280

おまけ
コメントでこのサイズというのがあったので試してみました(笑)
1920×1080
1980
さすがにこのサイズになるとプレイヤーが小さすぎる気がしますよ(笑)




ここからはいただいたコメントの返信をさせていただきます。

>酸さん
いえいえちょっと完成したのが早かっただけなので先輩とか気にしないでください(笑)
まさか私の趣味が影響を与えていたいたなんて・・・これは私としても光栄なことです!
酸遁さんもゲーム制作頑張ってください。

> ルーさん
ありがとうございます。
やはり製作する側も16:9が主流になりつつあるんですね。

>音葉さん
いえいえこちらこそ更新が不定期で申し訳ないです(汗
記事を書くときは連続して書くんですが、一度間が空くと一気に開いてしまうんですよね。

どっちがいい?

次に作る敵のアンケートに参加していただいてありがとうございます。

途中経過では機械系のトラップがトップを走っていますね。
このままでいくと次はくすぐりマシーンになるのかな(笑)

さて、これとは別にちょっと試したいこともありましてゲームをいじっていました。

それがウィンドウサイズの変更。
前回アップしているのが800×600(4:3)ですが、今回アップしたのが1280×720(16:9)に変更してみました。
つまりワイド化したわけです。

以前も検討しましたが中途半端に導入したため検討だけでしたが、今回はシステム的にきちんと動くように設定してウィンドウサイズの変更に挑戦しました。

なぜワイド化にすることに何度も悩んでいるかというと、とりあえず現状でPCのモニターはデスクトップもノートも16:9のサイズが主流のようだということです。

ゲーム的なことでいうと、ウィンドウサイズを大きくしてもドットのサイズは変わらないためゲーム画面に映るキャラクターサイズも変わらず、映るキャラクターに対して背景の比率が大きくなってしまうんですよね。
つまり、視線が散らばりやすいんじゃないかという不安。

ただこれはズーム機能どうにゅうしたことである程度回避できるのではということで、ワイド化に挑戦したわけです。

メリットとしてはワイド化することで横に広いわけですから、敵も遠くから表示できるのでガードなどの対応がしやすくなるとかがありますね。

というわけで、さらにアンケートしてみます。

前回のをベースに試作品を作りました。
(ちなみに800×600サイズの下のリンクは前回のアップデート分(ver_015a)と同じものになります。)


 800×600(4:3)
http://ux.getuploader.com/nekonomeme2/download/13/LAB2UG_ver_015a.zip
 1280×720(16:9)
http://ux.getuploader.com/nekonomeme2/download/14/LAB2UG_ver_15a_1280test.zip

のどちらがいいか!
ぜひ清き一票を!!

とはいってもやはり最終的に私の独断で決めてしまうと思います。
それでもよければ参考にさせていただきますので、参加いただけたらと思います。





無料アクセス解析





そのほか継続中のアンケートです。




無料アクセス解析





ここからいただいたコメントの返信をさせていただきます。

>リョナさん
そうなんですよ~、意外と大変なんです(笑)
ですが、いいアイデアが浮かび、形にできたときは何とも言えない快感が降りて来たります(笑)
というかよく酸さんが酸遁さんだということに気づきましたね!
私は言われるまで気づきませんでした(汗

>酸さん
酸遁さんでしたか、ゲームは存じておりましたが気づかず失礼しました(汗
そしてブログも拝見させていただきました(笑)
コスチェンジはやはり筋肉式です一応、最初に全裸ベースの素体は作っていますのでレイヤー作ってそれぞれにコスを足すだけですが、やはりそれでも筋肉式を抜け出せない・・・
酸さんはゲームオーバーイラストもあるようで、そうなるとやはり作業量を考えちゃいますよね。
とにかく次回作たのしみにさせていただきますっ!

次に作る敵は・・・?

今回もまたアルファ版のたくさんのダウンロードありがとうございました。

前回の記事でアップしたのと同じものです↓
http://ux.getuploader.com/nekonomeme2/download/13/LAB2UG_ver_015a.zip

そして早速のバグ報告も助かります。

というか今回コメントでいただいたバグはバグというより初期設定のミスに近いんですよね。

コスチュームチェンジの画像は元のオブジェクトを複製して、画像を入れ替えていて、
プログラムの確認と調整し、それからゲーム画面で抜けや設定ミスがないか確認するんですが、思いっきり見逃していました(汗

とりあえず現在はそのバグは修正し、次の作業に入りました。

アルファ版プレイしていただいた方はわかると思いますが、新マップのコスチェンジの先がまだないのでそのマップの作製と、新しくつかみのない敵キャラを2体(以前の作りかけのやつを)ほど作成、マップも広がってきたのでエリア間をワープできるトランスポータみたいなのも作っています。

と、同時にエロ攻撃のある敵の構想も練っています。
今まで仮で作った試作品の中から作るか、新たに構想を練るか考えているところです。

というわけで久々にアンケートしてみます。

次に作る敵は何がいいですか?というものです。
こんな体位で!とか、こんな雰囲気の敵に!とかありましたら、投票の際コメントいただけたらありがたいです。
もちろんコメントなしでも構いませんのでお暇の時にご参加いただけたらと思います。




無料アクセス解析


アンケートのコメント機能をオンにするの忘れてました(汗
すいません。


絵がないのもさみしいので・・・
最近イラストの練習してないなぁと思い(何回目だよw)フォルダ漁ってたらこんなの出てきました。
サエトレス練習何回目か
前も出しましたっけ?

某エロゲーのワンシーンをトレスして顔だけ描きなおしたものです。
これがなんてゲームかわかる人は沈黙を守ってください(笑)

ここからいただいたコメントの返信をさせていただきます。

>新アルファ版がさん
無事解決したようでよかったです(笑)
なによりバグじゃなくてよかった(ヒヤヒヤ

>ireaさん
バグの報告ありがとうございました。
状況の再現も細かくわかりやすく書いていただいて大変助かりました。
明らかな設定ミスで確認不足でした。
こういったミスはできる限りなくしたいんですけどなかなか減らなくて申し訳ないです。
とにもかくにも、きちんと完成を目指して頑張っていきます。

>酸さん
そ、そのエロACT公開していますかっ!(鼻血
効率化の手段があるなら私が教えてほしいくらいです(笑)
私の場合はアニメーションの枚数は先に計算しないんです。
作りながら動き見て足りないときは足すみたいな感じで気づいたときに、何百枚、何千枚超えてた・・・みたいな感じでした。
ドットのテクニックは独学ですので参考にはならないと思います。
レイヤー多用の中割りはコピペを多用するってくらいですかね。
やはりなんていうか気合?筋肉式(笑)
ドットに限らずゲームの製作で先のことや現状を考えて意気消沈なんて私はしょっちゅうです(笑)
そこからの復活もしょっちゅうです(笑)

アップロードできな・・・否、できたっ!

なんということだ・・・
ブログを3週も更新していなかったなんて…

これは怠慢だっ!!!

というわけでなかなか更新できず申し訳ありませんでした。

なんとかコスチュームチェンジを実装してある程度調整したので公開しようとしたら…
アプロダが死んでいる!

そしてチョコレートがなぜかヒーターの目の前にっ!!!

と、思ったのはついさっきのことでした。

ここまで記事書いていて、もう一度試してみるかとやってみたら何とかアップロードできました。

というわけで久々のアルファ版のアップです(笑)

前回からの追加内容は・・・

・拘束ありの敵を2体追加(未完成)

・コスチュームの変更機能追加。(敵には未対応)
・コスチュームを着替える更衣室を追加。

・オプションにボリュームの変更機能を追加。

・エリアを拡大。
・下からジャンプですり抜ける、降りられる床を実装。
・回復アイテムを追加。

・他キャラとの会話イベントを追加。

・その他、修正など・・・

最近更新履歴を残すのを忘れ気味で、前回から何が追加されたのかよく覚えていないんですよね…(汗
データはバージョンごとに残してあるからいざいというときは調べられるんで大丈夫なんですが・・・

というわけで何が追加されているかは皆さんの目で確かめてください(無責任w)

さて、一応注意事項ですが、コスチューム変更は実装しましたが、敵が対応していないのと、使用できるコスチュームエリアの区別をまだしていないので、今のところコス変えて自由に動けますが、不具合もあるかもです。

http://ux.getuploader.com/nekonomeme2/download/13/LAB2UG_ver_015a.zip


ここからはいただいたコメントの返信をさせていただきます。

>音葉さん
うっかりってレベルじゃないですよねw
ってCF2.5はエクステかなり大事ですよっ(笑
キャラの名前はもっとうまくつながるいい名前があるかもなので、まだ暫定ですけどね(汗
とりあえずはちゃんと法則には従っています(笑)

>七紙さん
ありがとうございます!
とりあえずで現状までアルファ版アップしました。もしよかったら遊んでやってください(笑)
無理しなさすぎるとだらけてしまい、無理しすぎると体調を崩す・・・ほどほどに無理するのがちょうどいいんでしょうがなかなかむずかしいですね(笑)

>拍手コメントさん
女の子同士はもちろんありますよ!まだ作っていませんが(笑)

>拍手コメントさん
和姦ですか・・・う~ん。今回は会話イベントがあるので、何かを人質にあんなことや、こんなことを強要されるみたいなのいれられたらいいなぁと思っているのですが、これは和姦じゃないか(汗

« »

03 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

ねこのめめっ

Author:ねこのめめっ
なにやらあやしいアクションゲームを製作しているブログですw
ご意見、ご感想などのコメント、相互リンクは大歓迎です。
注:今製作中のゲームは成人向けです。

・販売中のゲーム
・DLsite.com
LAB-Still Alive-

・For DLsite.com ENGLISH
LAB -Still Alive-

DMM.com
LAB-Still Alive-

・予告中
販売用100サイズ

・DLsite版ブログ
こちらはこのFC2ブログでブログが見れなくなった時の連絡用になります。
ねこのめめっBlog

PIXIV
http://pixiv.me/nekonomeme

twitter
@nekonomeme

ご意見、ご感想、リンクの依頼などはこちからのアドレスからでもOKです。
メールアドレス
nekonomemegame@yahoo.co.jp

アクセスカウンター
バナー
nekobanner
labbanner2
個人的オススメアクション
ほとんど有名どころばかりですが個人的におもしろかったとおもったアクションゲームです。

GIRLvsGIRL(ver1.04) エロイーター
りょなげの缶詰 UnHolY SaNctuaRy
ヴィータ大脱出 parasite in city(1.03)
迷宮のマリオネット Kurovadis
ティファタンX2 コカゲの伝説 ~横スクロールHアクションゲーム~
TA-boo.ver1.2 セフィリア.FIGHT
みっくすりんちぃ Ver1.3 アイリス☆アクション
メカコアドベンチャ FIGHTDOLL VIBRATION
Bullet requiem -バレットレクイエム- サムライ・さくらメント
放浪都市 ミリア戦記DX
flowerfairy スクールドットファイト
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login